お知らせ


ラピアンズ株式会社は現在、主な活動を休止しております

 

ラピアンズ株式会社は「徹底したユーザー中心主義」という

企業理念のもとファンデーション事業を続けてまいりましたが、

現在、社長の桂実妙が「がん最先端治療事業」に集中することになったため、

主な活動を休止しております。(各代理店様による販売は継続されているところもあります)

*

がん最先端治療とのかかわりは、ラピアンズが乳がん患者様の心身のケアを目的とした

「メディカルファンデーション開発」に携わったことがキッカケになっています。

その一連の流れは、「桂実妙 公式HP:美しく生きるということ」のなかで詳細に語られています。

*

衣料事業から医療事業へ、取り扱う内容が変わってもユーザー中心主義の理念は継続しています。

新規事業に関する詳細は下記関連サイトをご覧ください。

 

 

 

↓ ラピアンズ 旧ホームページ より ↓


Company

  • 企業理念
  • 会社概要
  • 会社沿革
    • 企業理念

      「徹底したユーザー中心主義」
      - ラピアンズ商品が選ばれ、愛用され続けてきた理由です-

      私たちラピアンズは、今まで、その時点で常に最高の商品を提供してきたという自負があります。大手がひしめく中にあって、今なお拡大し続ける販売数が、その何よりの証拠です。

      しかし私たちは、ただ売れているだけでは満足しません。”最高”ではあっても、必ずしも”完全”であるとは限らないからです。どんなに時間とお金をかけて開発した商品でも、「ここの所がこうなったらもっといいのに」ということが必ずあるものです。

      私たちは、その声を聞き逃さず、いつもいつも次の商品開発に徹底して反映してきました。製作者が納得する”作品”ではなく、ユーザーが満足する”商品”を作るために、製作サイドとは、何度も真剣なぶつかり合いがありました。ラピアンズ商品はすべて、そうして一つひとつ練り上げられてきたものばかりです。もちろん、これから新しい事業を展開していくうえにおいても、その基本姿勢は変わりません。

      より美しく、より健康に、そしてより豊かな人生を送っていただくために、お客様のニーズをしっかりと受け止め、次の新しいステージへと前進するラピアンズに、どうぞご期待ください。

      体の内も外も”健康”に
      - 環境保護に対するラピアンズの考え方

      健康とは体内環境をきれいにすることです。

      そしてそれは対外環境つまり自然保護とも密接に連動しています。体の中をきれいにすることと、自然を守ることは、常に同じ方向になければなりません。

      健康をテーマに掲げる企業は自然環境に対する配慮をとくに徹底すべきであると私たちは考えます。ラピアンズは、運動に対して積極的に参加することはもちろん、それ以上に自ら主体的に提案、活動して、新しい波を起こしていきます。